将棋のファンタの意味は?村山聖など棋士たちのファンタな一局は?

スポンサーリンク

こんにちは。

今回は将棋用語で用いられる「ファンタ」の意味

対局中にファンタしてしまった将棋棋士を取り上げたいと思います。

この用語の意味を知ることで、より一層将棋の観戦を楽しめると思います。

(特に、ニコ動とか)

ファンタとは?

将棋の対局におけるファンタとは、簡単に言えば

終盤の悪手で逆転負けすることを指します。

序盤、中盤と有利に局面を展開していたにもかかわらず、

終盤戦におけるたった一手の悪手により、

形勢が逆転して負けてしまった際にはファンタと言われます。

将棋好きの人ならファンタは誰でも経験があるはずです。

私も序盤と中盤の局面を有利に運び、

終盤になった時にあまり考えもせずに挑戦的な一手を指したら

それが原因となって負けてしまったことがあります。

将棋の面白いところは、たったの一手で

全てがひっくり返されたりする所にありますよね。

ファンタの由来は?

ファンタという表現は

もともとはサッカーの用語が語源となっています。

サッカーでは「ファンタ」ではなく

「ファンタジスタ」と普通は言われます。

ファンタジスタというとややこしいですが

要はスーパープレイを指します。

サッカーのファンタジスタが語源となって

将棋でもファンタという言葉が使われるようになりました。

将棋でのファンタという言葉の正式名称は

「終盤のファンタジスタ」です。

終盤での悪手により、見事に逆転されてしまう様が

逆の意味で魅せる将棋としてファンタと言われます。

しかし、意味には気をつけたいですね。

同じファンタでも、

サッカーでは良い意味で使われているのに対し

将棋では否定的な意味であり、

終盤での悪手に対して使われているからです。

悪手と言っても、将棋を見ている人からすれば

それも興奮させてくれる魅せるプレーなのだそうです。

村山聖も人生最後の対局でファンタしていた?

映画『聖の青春』の主人公である村山聖さん。

彼もファンタしていました。

しかも人生で最後の対局となった羽生善治さんとの戦いでです。

これは本当に涙なしには見られません。

村山聖さんの人生で最後の一局、彼は病に蝕まれながらも

当時最強に近づきつつあった羽生善治さんと激戦を繰り広げます。

尽きそうな命を燃やし、最後の最後まで天才・羽生善治を苦しめます。

このまま行けば村山聖さんが間違いなく勝つという状況でした。

村山聖さんは序盤、中盤での多少のミスはあるものの

「終盤は村山に聞け」と言われるほどの

終盤戦における圧倒的強さが武器でした。

そんな村山聖さんが羽生善治さんを相手に序盤に上手く運び

中盤戦も制していました。

そのまま終盤戦に突入し、羽生善治さんに大差をつけていた村山聖さんは

武器となる終盤戦の強さでこのまま押し切るだろうと思われていました。

お互いに手持ち時間が残されていない中、

激しい攻防が続き、村山聖さんが手を間違えてしまいました。

間違えたと言っても将棋の素人や初心者からしたら

どこをどう間違えたのか気づくのは極めて難しいです。

レジェンド同士にしか見えない領域での戦いになっていました。

羽生さんのハンマーでぶん殴るような非常に重い一手一手が

村山聖さんの陣形をずたずたに崩していきます。

「誰よりも強くなりたい」

村山聖さんが命をかけて目指したとした最強の座は

ついに叶わず、この対局が人生最後となりました。

将棋でのファンタは、一般的に笑いが伴いますが

ガンと戦い、手術でぼろぼろになり、医者に止められながらも

対局に出て天才・羽生善治をここまで追い詰めた村山聖さんの、

意識が朦朧とする中でやってしまったファンタは

涙なしでは見られないですよね。

将棋界ではこの先もずっと語り継がれていく一局です。

藤井猛九段からファンタという言葉は生まれた

最初にファンタという言葉が生み出されるようになった原因は

藤井猛九段の一局にあります。

藤井システムを構築し、

序盤を有利に運ぶことでも知られる藤井猛九段は

当時は数々の棋士を破り

羽生さんにも迫る勢いの強さを見せつけました。

しかし、散々有利に戦って勝利が目の前にあるという時に

終盤でさらっと悪手を決め、あっけなく逆転負けするので

見ている人からは、藤井猛さんの終盤戦は楽しみにもされています。

勝つほうではなく、逆転負けすることに期待されてしまうというのは

なんとも悲しいことですが、それでも藤井猛さんの人気は高いです。

画質が悪いですが、藤井猛九段が

ファンタしてしまった瞬間が動画にありました。

将棋で勝利するのもいいですが、ファンとしては

藤井猛九段にはこれからも心躍らせるファンタを期待したいです。

まとめ

将棋でのファンタについてご理解いただけたでしょうか。

終盤における見事なまでの逆転負けを指しますが

ファンタはあくまでも見るのだけで十分ですね。

自分が将棋を指していてファンタをやらかしてしまうとけっこうキツイものです。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です