羽生理恵が統合失調症?症状は?現在は?どうやって回復した?

スポンサーリンク

こんにちは。今回は羽生理恵さんに関してみていこうと思います。

過去に統合失調症になったということでそれに関してまとめてみました。

目次を作りましたので、気になる情報があるか確認して下さいませ。

目次

羽生理恵が統合失調症

統合失調症とは?

羽生理恵の統合失調症の症状は?

羽生理恵の現在は?

羽生理恵は統合失調症からどうやって回復した?

それではさっそく紹介していきます。

羽生理恵が統合失調症?

羽生理恵さんは今でこそ「羽生理恵」という名前が定着し

羽生善治の良き妻であると世間からも認知されていますが

結婚当初、すなわち「畠田理恵」とまだ呼ばれていた時代は

世間から叩かれる毎日でした。

結婚当初は羽生善治さんが七冠という伝説的な偉業を達成された時期と重なります。

羽生善治さんは今でこそ安定して1億円近くの年収がありますが

七冠を達成された全盛期は収入が一体いくらだったのか検討もつきません。

周囲からは

「お金目当てだ」、「羽生善治の名誉が目当てだ」

という声が後を絶ちませんでした。

まるで犯罪者でも問い詰めるかのような勢いで報道陣に取り囲まれ、

「財産目当てなのか?」という質問をぶつけられました。

もちろんそういった内容の記事も日本中に出回り、

羽生理恵さんはついには精神に異常をきたして統合失調症になってしまいました。

結婚式をあげる頃には病気の影響により体重も激減。

人生でたった1度の結婚式は幸せからかけ離れたもので

悲しい思い出として残りました。

羽生理恵さんが当時のことをツイッターで語っています。

連続ツイートの7番目のツイートです。

25歳で結婚になった時は主人が7冠の頃。また、そこでも玉の輿狙い成功!計算高い女!等々の報道に苦しめられました。総合失調症に悩まされ、結婚式の日までに体重は34キロまで減少していました。芸能人は中傷慣れしてると言われますが人間だもの(みつを)蝕まれます。

統合失調症とは?

統合失調症は、ヤフーのヘルスケア(辞書)によると

統合失調症は脳をはじめとした神経系に生じる慢性の病気である

特殊な病気ではなく、100人にひとりくらいの割合でかかっている人がいる

とのことでした。

緊張やリラックスを司る神経が異常をきたしておかしくなるそうです。

やる気や食欲などを基本とした「意欲」もおかしくなるとのこと。

100人に1人ということでけっこう発症率の高い病気ですね。

うつ病に近いものでしょうか。

精神的に参っているということは確実に言えそうですね。

羽生理恵の統合失調症の症状は?

羽生理恵さん本人がおっしゃっているように

精神を蝕まれて体重は37kgまで落ちたそうです。

統合失調症は、意欲を喪失させてしまうため、

日々のやる気や食欲も奪われてしまったのでしょう。

症状としては何もやる気が起きない食べ物も喉を通らない、といったものですね。

ヤフーのヘルスケアでさらに詳しく調べてみました。

その症状が以下のものです。

「眠れなくなり、とくに音や気配に非常に敏感になり、まわりが不気味に変化したような気分になり、リラックスできず、頭のなかが騒がしく、やがて大きな疲労感を残す」

「自分のことが周囲の人に筒抜つつぬけになり、常に人から見張られていて、悪口を言われ非難中傷されている」というような体験のようです。

まるで幻聴に近いですね。

統合失調症という言葉自体が聞き慣れないため、

症状がよく分かっていなかった方も多いと思いますがこれは想像以上に厳しい症状ですね。

他にはこんな症状もあるそうです。

一方、根気や集中力が続かない、意欲がわかない、喜怒哀楽がはっきりしない、横になって過ごすことが多いなどの状態として現れるものがあります。「一見、元気にみえるのに、なぜか仕事や家事が続かない」といわれるような状態です。

また、込み入った話をまとめてすることが苦手になったり、会話を快活に続けることに困難を感じたり、考えがまとまらなかったり、話が飛びやすくなったりして、しばしば、自分でいろいろなことを決めて生活を展開していくことが大変難しく感じられます。

仕事や家事が続かず、周囲からは怠けているようにみえるそうです。

会話さえも自分の思うようにできないなんて大変ですね。

症状をもう一度まとめると、

・音や気配に敏感になり、常に不安でストレスを感じている

・自分の話すことは筒抜け、いつも誰かに見張られていると感じる

・常に誰かが誹謗中傷しているように感じる

・集中力ややる気が続かないせいで家事ができない

・考えをまとめることができなくなり会話も困難になる

となりました。

羽生理恵さんも辛かったでしょうね。

こんな精神状態でよく結婚式を迎えられたなと思います。

羽生善治さんを最強棋士として支え続ける良妻なだけあって

困難を乗り切る力が尋常ではないですね。

きっとアイドル時代の経験がどこかで活きたのかもしれません。

羽生理恵の現在は?

羽生理恵さんは現在は統合失調症から完全に回復しました。

しかし羽生理恵さんは、三浦弘行さんや夫の羽生善治さんへの

ネット上での騒動が収まらないことに不安を感じていますから

再び精神に異常をきたさないようにお身体を大事にしてほしいです。

夫の羽生善治さんを支えようと頑張りすぎて倒れられたとしたら

それこそ羽生善治さんは心を痛めて対局どころではなくなりますからね。

羽生理恵は統合失調症からどうやって回復した?

普通の人だったら精神を破壊されて命さえも危うくなってしまう

可能性のある病気でしたが羽生理恵さんは一体どうやって

統合失調症から回復したのでしょうか?

これは本人のツイートに書いてありました。

連続ツイートの10個目の投稿です。

その痛みの中で、カトリック信仰を持つ事が自分を救ってくれました。

どうやらカトリック信仰で救われたそうです。

カトリックで有名な人物は、マザー・テレサですね。

マザー・テレサは無償の愛を人々に与えた聖人で、

カトリック教会の修道女だったそうです。

羽生理恵さんは他にもこんなツイートをしています。

芸能界辞めて、動物子供との生活で癒されました。アニマルセラピーの力は偉大です。

まさに良妻賢母ですね。

お子さんを育てて癒やされていたとは知りませんでした。

それから動物という単語が気になりますね。

これはいまツイッターで挙げているアヒルウサギを指しているのでしょうね。

羽生理恵さんにはこれからもアヒルやウサギ画像の大量投稿を期待しています!

まとめ

今回は羽生理恵さんの統合失調症に関してまとめました。

現在は回復しているようで良かったです。

それにしてもなぜアヒル画像を投稿しているかの謎が解けましたね。

まさかこういう経緯があったとは。

将棋界が早く正常な状態に戻って、

棋士が将棋だけに集中できるようになることを願っております。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です