伊奈川愛菓は医師?東京医療センターで研修医?

スポンサーリンク

こんにちは。

今回も伊奈川愛菓さんについて見ていきます。

6月も中旬に入り、なかなか暑くなってまいりました。

そういうわけで今回はクールビューティーな女流棋士、伊奈川愛菓さんに関する情報をお届けして少し涼んでいこうと思います。

目次は以下の通り。

目次

伊奈川愛菓が医師に?

伊奈川愛菓が東京医療センター研修医

さっそく涼みにいきましょう。

伊奈川愛菓が医師に?

伊奈川愛菓さんと言えば「ただの羽生ファン」の愛称で親しまれるように、羽生善治さんへの愛が凄まじいことでも有名な女流棋士です。

ちょっと控え目な性格で、哀愁を感じさせる美人女流棋士として知られていました。

一時期は現役医大生の女流棋士として着実に実力をつけてきていた方でしたが、学業のため将棋を休場。2回休場していますが、いずれも医師になるために勉強するためです。

最初のうちは「現役医大生の女流棋士」ということで注目を集めていた伊奈川愛菓さんですが、いよいよ本当に医師としての道を歩み始めるのかと思うとなんだか切ないものですね。

「現役医大生の女流棋士」→「過去に女流棋士の経験もある医師

というふうに変わっていくんでしょうか・・・。

伊奈川愛菓さんは医学部卒業後に医師国家試験に合格し、現在は医師免許を持つ医師として働いています。しかし、医者としては見習いのような段階で、研修医として2年間を過ごすそうですね。

伊奈川愛菓が東京医療センターで研修医?

現在、伊奈川愛菓さんは東京医療センターで研修医をしています。

医師を目指す人は大学医学部で6年間学んだ後に、医師国家試験を受けて合格したら正式に医師として認められます。

伊奈川愛菓さんは2016年に医師国家試験に合格して医籍登録してますから、既に医師として活動されています。

しかし、医師国家試験に合格したからといって診療所でバンバン診察をしているのかというとそうでもありません。試験に合格しただけでは医者としての経験値が不足していますから、医師になってからの最初の2年は研修医として働きます。

研修医は病院に勤務して、先輩医師の手伝いや初歩的な医療行為を実践していきます。

伊奈川愛菓さんは現在、この研修医と呼ばれるもので東京医療センターで働いています。

東京医療センターだより第67号の4ページ目に伊奈川愛菓さんの名前も出てきていました!

12

1番上に載ってますね!

知人の名前が載ってるような感覚で嬉しいです。

もしかしたら将棋界で医者になったのって今までで伊奈川愛菓さんだけではないでしょうか。歴史に名を刻んだ瞬間ですね。

しかし、こうして医師としての現実味が増すにつれて将棋の世界に戻ってくることはもうないんじゃないかという哀しい予感もしてきます。

試しに研修医の1日を調べてみたんですが、なかなかハード!

ここに将棋の時間を入れていくのは無理なのでは?

一日の中でのスケジュールは、以下のような感じです。

6時半~7時半 採血
7時半~8時半 患者さんの診察
8時半~9時 朝食
9時~10時 上級医師の指導のもと、治療計画を立てる
10時~12時 各検査などのサポート
12時~12時半 昼食、小休止
午後 内科:採血や検査の結果をもとに看護師さんに治療方針を指示する
外科:手術に入る
17時頃~ カンファレンス(それぞれの担当医が症例を出し合って会議を行う)
20時頃~ カルテのまとめを行ったり、病気に関して論文などを読む
22時頃~ 退院した患者さんの資料をまとめたり、明日の手技の準備
23時 病院から出る

このような流れで、研修医の一日は過ぎていきます。

平日だけではなく、土日も病院での勤務は続き、本当に休めるのは年に数回です。

出典:http://www.himawari-child.com/knowledge/6.html

私も研修医時代に、直属の上司から、「君の夏休みは7月26日(土)の午後だよ」と言われたのを、今でも覚えています。
(研修医の夏休みはたったの半日だけなのです。その日は直属の上司の先生が、自分の患者さんを看てくれるのです)

出典:http://www.himawari-child.com/knowledge/6.html

研修医を突破した後も、忙しい日々がずーっと続くようです。

これじゃ将棋を指すどころではなさそうでした。

2年間の研修医を通過した後は、医者として診療などもしていくそうです。

つまりは患者さんをちゃんと持つようになるということで、もはや公式戦の対局に当てられる時間はどこにもなさそうな感じでした。

伊奈川愛菓さんの将棋以上にニコニコ生放送の人狼を見るのが楽しみでしたが、そういうのももう無さそうで残念です。

まとめ

今回は伊奈川愛菓さんが医師の件や、東京医療センターで研修医をやってる件について見ていきました。今回の内容を簡単におさらいします。

・伊奈川愛菓は2016年に医師国家試験合格。

・伊奈川愛菓は医師である。

・現在は研修医として東京医療センターで働いている。

・研修医の生活は忙しく将棋に当てられる時間は無いと思われる。

言い忘れていましたが、研修医は患者からは見えない所で実践を積んでいったり、雑用をしたりします。東京医療センターに伊奈川愛菓さんに会いに行ったとしても、病院の関係者しか立ち入ることができない場所での活動がメインのためお目にかかれるということはまず無いと思われます。

東京医療センター側でも患者でもないただの将棋好きの人たちが押し寄せても困りますから会いに行くのは遠慮しておきましょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です