里見香奈の妹がかわいい!画像あり!里見咲紀が姉について語る!

スポンサーリンク

今回は里見香奈さんのについて見ていきたいと思います。

目次を作ってみたので、気になる情報があるかどうかチェックしてみて下さい。

里見香奈は誰? どういう人?

里見香奈の妹がかわいい (画像あり)

里見咲紀が姉・里見香奈について語る

それではさっそく参りましょう。

里見香奈の妹は誰? どういう人?

まず姉の里見香奈さんと言えば、女流棋士として知られていますね。

それも普通の女流棋士ではなく、女流界の頂点に君臨する女流最強として有名です。

そして、その最強女流棋士の妹ということで注目が集まっているのは里見咲紀さんです。

里見咲紀1 里見咲紀

里見咲紀さんは姉と同じく女流棋士です。

家族が将棋大好き一家で、

父がアマ有段者、兄もアマ有段者、姉は後の最強女流プロということで、

里見咲紀さんもその影響を大きく受け幼い頃から将棋と親しみます。

そして現在は姉と同じく女流棋士として将棋と向き合っています。

里見香奈の妹がかわいい!

里見香奈さんの妹がかわいいと話題になっています。

里見香奈さんはひたすら将棋と向き合う姿が印象的で

今時の女性らしさがちょっと足りないなあと感じることもありますが、

一方、妹である里見咲紀さんは姉と違って女性らしさがあり

かわいいという声が出ています。

里見咲紀3

お姉さんの里見香奈さんが洋服にもメークにも見向きもしないという人で

あまりにも将棋にしか興味を示さないため妹の咲紀さんを見た時は衝撃的ですよね。

「普通の女性だ!!」と。 しかも可愛い!

そういうギャップもあって話題になっているのだと思います。

笑顔がとてもかわいいですよね。

満面の笑みだと最高にかわいいです

里見咲紀4

こうして見るとすごく華のある絵面ですよね。

これが将棋界の女流棋士だ!

女流棋士はこんなにかわいいのだ!

将棋の世界はこんなに華やかなのだ!

そう誇れるような気がします。

里見咲紀さんは口を閉じるとちょっとお姉さんの面影がありますよね。

やっぱり姉妹なんだなあと感じさせます。

でも笑うと全然違う顔付きなるので個性がありますね。

里見咲紀8

里見香奈さんよりもちょっとスリムな顔立ちです。

里見咲紀さんは2016年10月にツイッターを始めたそうです。

わりと最近なんですね。

そしてプロフィール画像がかわいいと話題になってます。

そのせいなのか、始めてから数ヶ月でフォロワー数が1000超えしてます。

里見咲紀5

引用先:里見咲紀さんのツイッター

URL:https://twitter.com/satomisaki00

めちゃめちゃ美人ですよね。

これで女流棋士というのが本当に信じられません。

将棋というと静かに対局することから

どこか根暗なイメージが定着しているように思えますが

里見咲紀さんのような華のある女流棋士はそういう印象も払拭してくれますね。

普段の私服は落ち着いた感じで上品なものが多いです。

satomi-saki-1

かわいい人が着るとより一層おしゃれに見えちゃいますね。

先程の色鮮やかな浴衣姿とは反対にこういう落ち着いた着こなしも似合っています。

女流への道を駆け上がっていた頃です。

まだあどけなさの残る笑顔ですが、対局の時の凛とした顔はまさに女流棋士のもの。

3934d9a1d980e86c7b15   8a085a2b5bd0b07f712c

個人的には広瀬アリスに似ているなあと思うのですが、あなたにはどう見えますか?

広瀬アリスの学生時代もこういう初々しさのようなものがありましたよね。

ツイッターでも里見咲紀さんがかわいいという意見が多くありました。

里見咲紀ちゃんめっちゃかわいい

女流棋士の里見咲紀さんと声優の麻倉ももさんって、顔立ちが似てる。 つまり、2人ともかわいい。

里見咲紀6

目がとてもキラキラしていて眩しいですね。

しかし里見咲紀さんは、世間から最強の姉といつも比べられたので辛かったと語ります。

挫折し、一度は将棋から離れるものの兄の励ましもあって見事復活を遂げます。

里見香奈さんと比べられるのはキツいですよね。

姉の里見香奈さんは「女流界の羽生」なんて例えられるほど強くて

男性棋士にも普通にハンデ無しで勝っちゃうくらいですからね。

里見咲紀さんは他の誰でもなく里見咲紀さんですので

無理に姉と自分を重ねなくてもいいように思いますね。

里見咲紀7

かわいい美人女流棋士の里見咲紀さんに今後も期待です。

里見咲紀が姉・里見香奈について語る

姉妹ということでお互いのことをよく理解しているのは言うまでもありません。

お姉さんのほうの里見香奈さんは女流最強ということで

我々一般人の間では「将棋しか指していない」というイメージが強くあります。

しかし、妹の里見咲紀さんが語る ”里見香奈” は全然違ったものでした。

妹曰く、姉の里見香奈は

「普段はすごくお調子者」

「将棋の面ではプロの先生としてみている」

だそうです。

最初のお調子者という発言を受けて

一緒にトークをしていた伊藤かりんさんと山崎八段も驚いていました。

かりん:(里見香奈さんは)お調子者なんですね(笑)

山崎八段:将棋をのめり込んでやってるイメージしか無かったですね。

里見咲紀2

それから話題は里見咲紀さんの趣味にいき、

伊藤かりんさんがさり気なく

「お姉さんはちなみにピアノとかされないんですか?」

と尋ねると、

楽器は全然駄目だと思います。」

将棋しかしないです。」

と返答していました。

妹の咲紀さんは将棋以外にもピアノに興味を持ち、

将棋以外の習い事は禁止という里見家のルールを守りながら

独学でピアノを覚えたそうです。

キーボードの鍵盤の光るタイプのものを使って覚えたのだとか。

一方で姉は、ピアノはおろか将棋以外のことには興味を持たなかったそうです。

これは確かに里見香奈さんっぽいですね。

姉妹で一緒にピアノを弾けたら素敵なのになーなんて思ってしまいます。

里見咲紀さんは姉について他にも性格は真反対とも言っていました。

これに対して伊藤かりんさんは

「お洋服とかも違ったりするんですか?」

と問います。

里見咲紀さん曰く

「私は自分で洋服を買いに行って気に入ったものを選んで着るんですけど」

「姉は気に入ったスーツ1着とかしか着ないので、両親が勝手に買って送りつけてます。」

とのことでした。

姉と妹で性格は真逆で、それが洋服などへの意識としても表れてくるんだそうです。

姉妹でカラオケに行くという話題になった時も、

妹の咲紀さんは西野カナといった今風のかわいらしく元気な歌を選曲するのに対し、

姉である里見香奈さんは 30~40代の歌うような落ち着いた曲を歌うと

言っていましたね

ここまで姉妹ではっきりと性格が違ってくると面白いですよね。

しかし棋風は振り飛車ということで同じでした。

ただ実力にかなりの差があるので、攻めや守りの細かい要所要所では

姉とぜんぜん違う手を指すので「似ても似つかない」と語っていました。

ちなみに里見咲紀さんがカラオケで歌う西野カナの曲はこちらです。

「将棋でいつか姉においついてやる!」という

咲紀さんの静かな闘志を感じるのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です