田畑智子ががっぱ先生に出演!身長は?結婚してる?映画は他に何がある?wikiプロフィールは?

スポンサーリンク

金曜ロードショー『がっぱ先生』に田畑智子さんが出演するということで個人的に気になることをまとめてみました。田畑智子さんの身長や結婚しているか、他に出演している映画作品はあるかなどをまとめてみました。

田畑智子のwikiプロフィール

%e7%94%b0%e7%95%91%e6%99%ba%e5%ad%90%ef%bc%91 出典:http://news.livedoor.com/article/detail/7393857/

名前:  田畑 智子(たばた ともこ)

「たはた」ではなく、「たばた」なんですね。苗字になると濁点つくんですかね。

生年月日:1980年12月26日

この誕生日いいですね。「クリスマスを逃して惜しい!」って思ったそこのあなたはまだまだ発想が甘いですよ。クリスマスをすぎるとケーキが安くなるんです。

つまり誕生日が26日だと安いケーキを食い放題なんです。え?考えがゲスいって?

年齢:  35歳(2016年9月21日現在)

出身:  京都府京都市

京都といえば礼儀が厳しいと聞きます。世間話してて「家に上がってお茶漬け食べていって」と言われたら「早く帰れよ」という意味らしいんです。筆者は京都ではおそらく行きていくことは出来ないでしょうね。申し訳ないですがお茶漬けはご馳走になってから帰りますから。

職業:  女優

35歳の女優さんといえば柴咲コウさんや安達祐実さんが思いつきましたね。田畑知子さんは主役を張ることは少ないけど、陰で支える女優さんですよね。

田畑智子の身長や体重は?

2041590_201409010018704001409543826c 出典:http://www.oricon.co.jp/prof/288234/

田畑智子さんの身長は157cmです!

これ本当に気になる人いるんですかね。いつも気になるんですよね。ひとの身長ってそんなに気になるものなんですかね。まあいいや。

体重は46kgだそうです。

身長157cmで体重は46kgってどうなんですかね。たぶん痩せていると思います。

一般的には身長から110を引くとちょうどいい痩せ型の体重だそうですな。

%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf%ef%bc%92 出典:http://curet.jp/article/6849

なので47kgよりも体重が少ないのでおそらく痩せているということになりますね。

そう言えば石原さとみさんが身長157cmで、体重45kgなので石原さとみさんの体型を想像してもらうと良いかと思います。

田畑智子は結婚してる?

田畑智子さんは結婚してません

なんか前にごたごたがあったそうですが、筆者は全く知らないです。

岡田義徳さんと結婚間近だったそうなんですが破局したそうです。

最近芸能人は破局とか離婚とかが多いなと思いますね。

筆者は姓名判断的なことが出来るので暇つぶしにやってみたのですが、田畑智子さんはカットなると大胆な行動に出やすいと載っていました。

破局にはかぼちゃが原因ということもうっすら知っているのですが、

喧嘩してかぼちゃの投げ合いでもしたのでしょうか。

330662922

出典:http://blog.bakattan.com/archives/1012580851.html

外国ではトマト祭りなんてありますけど、きっと家の中で岡田義徳さんとかぼちゃ祭りをしたんでしょうね。筆者が行った姓名判断的なやつでは、田畑智子さんは直感を大切にするタイプという結果が出たので直感でかぼちゃを投げたかったんでしょうね。

田畑智子さんは今はまだ独身ということですので、次の恋人とはかぼちゃを投げ合わないようにしたらきっと恋愛はうまくいくと思います。次の彼氏さんとは愛の言葉を投げ合ってもらいたいものです。

田畑智子ががっぱ先生に出演

%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%b1%e5%85%88%e7%94%9f

出典:https://i.ytimg.com/vi/6h-V95SLo9w/hqdefault.jpg

田畑智子さんが金曜ロードショー『がっぱ先生』に出演するということです。

というわけで役を調べていたんですが、田畑智子さんは山咲千春役でした。

山咲千春って誰だろうと思って調べたんですが、全然分かりませんでした。

一切の情報なしです。しかし、一切の情報がないからこそ分かったことなんですが、それは脇役なのではないかということです。

まあ脇役でも別に良いですよね。そんな主演だから偉いとかそういうことはないので。逆に、演技が下手な可愛い人(アイドルとか)が主役になれることはあっても、演技が下手で映画の脇役をやるっていうのはあまり聞かない気がします。

あ、主演の二階堂ふみさんはもちろんちゃんとした女優さんなので、下手じゃないですよ。上手いと思います。

何がいいたいのかというと田畑智子さんが一流の女優として認められているからこそ、今回の役が務まる仕事だということです。

田畑智子さんは活動開始が1992年なので、女優歴は20年以上ですからね。映画の良し悪しは脇役の演技で決まるとどこかの監督も言っていたような気がします。

田畑智子が出演している映画は他に何がある?

『血と骨』

もうタイトルからして怖すぎなんですが(笑)

この映画は直木賞を受賞した作品です。直木賞は芥川賞とは対称的にエンターテイメント性の高い作品に与えられる賞ですね。芥川賞は芸術性が重んじられるので文豪みたいな、凡人では理解不能な内容を書かないと受賞できません。

エンターテイメント性が高いということで直木賞を受賞した映画『血と骨』なんですが、内容を調べたら全然笑えそうにないお話でした(笑)

一人の粗暴な父親の生き様を描いた作品です。筆者はグッドエンドの映画にしか興味が無いので見る気はないです(笑)

『隠し剣鬼の爪』

幕末時代のお話です。

秘伝の剣術を習得した武士が、親友の謀反で起こった藩内の騒動に巻き込まれながらも、かつて自らに仕えていた百姓の娘との身分違いの恋に心を揺らされる模様を描いている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%A0%E3%81%97%E5%89%A3_%E9%AC%BC%E3%81%AE%E7%88%AA

つまり美女と野獣のように身分の違いに苦しみながらもお互いを愛するラブストーリーということでしょうね。

王道的な匂いのする映画作品です。

秘伝の剣術を習得した武士ってフラグ立ち過ぎなんですが(笑)

だいたい最強の力を手に入れた人や組織は滅びるのが作品のお約束ですからね。最強になった武士の恋模様や抗いようのない時代の流れを描くことで、武士という1人の人間の儚さや脆さを描いているのだと思います。

さんかく

こちらは田畑智子さんが準主役の作品となっております。

キャッチコピーは「好きになるのは簡単。好きでいるのは難しい。」だそうです。

恋愛ものの作品です。

タイトルがあえてひらがなで「さんかく」と表記しているので、三角関係の恋愛をテーマとしてあまり重くならないように軽いノリで描いた作品なのかなと思いました。AKBの小野恵令奈さんが、田畑智子さん演じる佳代のライバル役を務めるということです。

恋愛ものの映画が好きな人は見ても良いかもしれませんね。筆者は恋愛映画に興味がないので見る気はないですけど(笑)

まとめ

今回は田畑智子さんについてまとめてみました。

田畑智子さんのことは全く知らなかったんですが、今週放送する金曜ロードショー『がっぱ先生』に出演するということで少し興味がわきました。

田畑智子さんは今回主役ではありませんが、良い脇役なくして良い映画は完成しませんので、これからも女優としての技と魂を磨いていって欲しいと思います。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です